2022年4月号 小佐木島通信

~瀬戸内海に浮かぶ人口5人の離島「小佐木島」の魅力をお伝えします~


 

Topic1. 島のタケノコを収穫しました


小佐木島では4月中旬からタケノコが採れ始めました。


島のタケノコ


かつてみかん畑だった斜面には、今では竹がびっしりと生え、竹藪に変わりつつあります…


かつてみかん畑だったところは竹藪に…

繁殖力が非常に強く、成長の早い竹が増えると、太陽光が周囲の雑木に届かなくなり、木々を枯らしてしまいます。

そして、深くまっすぐ根を伸ばす雑木林と比較し、竹の根は横に広げることから地盤が弱くなり、土砂崩れなどのリスクも発生します。


これ以上、竹が増え過ぎないようにするためにも島の方とも協力してタケノコ掘りをしています。


島の方がきれいに管理している竹藪


収穫後はすぐに水煮へ加工し、真空パック詰めしていています。

下処理をせず、すぐに使えるので調理も簡単!炊き込みご飯や土佐煮にして頂くと絶品ですよ^^


4/30(土)・5/1(日)に開催される宮の森マルシェ @北海道札幌市にて数量限定で販売予定ですので、ぜひチェックしてみてくださいね♪




 

Topic2. 遊漁のご予約はお早めに!


4月上旬に月末からいよいよ始まる、遊漁の試し釣りへ行きました!


↓こちらはその日1番の大物を釣り上げた時の様子です!



52㎝のアコウが釣れました!

50㎝と52㎝のアコウやタイ、カサゴなどが釣れました。新しい釣りポイントも発見し、まずまずの釣果です!


アコウやタイ、カサゴ


遊漁の開催期間は4/29〜10月末頃まで!

週末をご希望の方はお早めのご予約がおすすめです。


遊漁の詳細や料金は、当宿ホームページ「アクティビティ」 をご覧ください。

お問い合わせ&ご予約は0848-87-5130まで。



 

Topic3. ほのかな甘みとプチプチッとした果肉の食感が楽しめる甘夏


春の日差しを浴びて育つ甘夏


甘夏はほのかな甘みとプチプチッとした果肉の食感が楽しめる、爽やかな風味の柑橘です。小佐木島の柑橘の中では、シーズンの最後に収穫する品種です。


ジャムやマーマーレード、ジュレにしたりと宿NAVELの学校でもいろいろな方法で活用予定です♪


甘夏も、4/30(土)・5/1(日)に開催される宮の森マルシェ @北海道札幌市にて販売予定ですので、ぜひチェックしてみてくださいね♪




 

宿NAVELの学校

発行 株式会社 NAVEL

〒723-0021 広島県三原市鷺浦町須波2782 番地

T E L : 0848 -87- 5130  

M A I L : info@kosagi-navel.co.jp

Instagram : @kosagi.navel


閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示