2021年11月号 小佐木島通信  


瀬戸内海に浮かぶ人口6人の離島「小佐木島」の魅力をお伝えします




Topic1. 中生(なかて)みかんを収穫しました!



みかんは収穫時期によって、極早生(ごくわせ)みかん、早生(わせ)みかん、中生(なかて)みかん、晩生(おくて)みかんの主に4つに分類されます。


極早生から晩生に向かうにつれて甘みが強くなり皮も厚くなります。


中でも、中生みかんは甘みが強く食べやすく人気の品種!完熟した濃厚な甘さとコクを楽しめします。


ぜひ旬のみかんをご賞味ください♪




Topic2. 小佐木島ミツバチの越冬準備


だんだんと寒さが厳しくなってきた小佐木島。


これからの本格的な冬の寒さに備えて、巣箱内の温度を温かく保つために、箱を断熱材で覆う作業を行いました。


小佐木島のジャワSPICYトウガラシ
作業をする小笠原さんと養蜂家仲間の方

断熱材の箱を組み立てる小笠原さん


越冬準備完了!

ミツバチたちが無事に冬を越すことが出来るよう、引き続きミツバチたちのサポートをしていきたいと思います!





Topic3.   島のカボス



 島のカボスを収穫しました!

 

上品な香りのカボス

カボスは香りが上品なので、白身魚など上品な食材の風味を損なわずに使えます。


果実が熟すにつれ皮が黄色味がかっていき、まろやかな酸味や香りを楽しむことができます。ご自宅で追熟をしてお好みの香りを見つけてみるのも良いですね。


カボスは果汁が多いので搾って酢の物にしたり、鍋料理のポン酢に使ったりと様々なお料理に使えますよ♪


★島のかぼすと旬の大根を使ったアレンジレシピはこちら



**保存方法**

ポリ袋に入れ、空気を抜いて冷蔵します。長期保存をする場合は果汁を絞って小瓶に入れたものを冷蔵庫で保管したり、製氷皿で冷凍したりするとよいですよ。






次回の小佐木島通信もお楽しみに!




宿NAVELの学校

発行 株式会社 NAVEL

〒723-0021 広島県三原市鷺浦町須波2782 番地

T E L : 0848 -87- 5130  

M A I L : info@kosagi-navel.co.jp

Instagram : @kosagi.navel


27回の閲覧0件のコメント