2021年5月号 小佐木島通信  




小佐木島通信


瀬戸内海に浮かぶ人口6人の離島

「小佐木島」の魅力をお伝えします









Topic1. みかんの花が咲きました



5月はみかんの花が咲く季節。


小佐木島でもたくさんのみかんやレモンなどの木が、可愛らしい白色の花を咲かせています。


みかんの花は触れるとポロポロと落ちてしまうほど繊細。そしてジャスミンのような爽やかで甘い香りがします。








Topic2. 元気に飛び回るミツバチたち




宿NAVELの学校では3年前から西洋ミツバチの養蜂をスタート!


今は元気に飛びまわり、咲いたばかりの柑橘の花の蜜を集める姿が見られます。





現在、巣礎枠(ミツバチが巣を作るための基礎となるもの)を少しずつ増やしながら、内検(内部検査)と呼ばれる作業を1週間に1度行っています。


内検では、はちみつの貯蔵状態やミツバチが問題なく産卵しているか、病害虫の被害がないか等を確認します。


順調にいけば夏ごろに採蜜予定です。

今年はどんなはちみつができるのか今から楽しみです!

Topic3. 旬のニンニクを収穫しました




昨年秋に植えたニンニクが収穫時期を迎えました。


変化が多く不安な毎日が続きますが、お家時間が増えたこんな時だからこそ、健康な食事を心がけたいですね。


ぜひ栄養満点な島のニンニクをご賞味ください!




\\ おすすめのニンニクの保存方法 //


風通しのよい冷暗所で、ネットやかごに入れて置いておきます。

または新聞紙で包みポリ袋に入れて冷蔵室またはチルド室で冷蔵保存もおすすめ。

また1片ずつラップで包んで冷凍すれば、長期保存も可能です!








次回の小佐木島通信もお楽しみに!




発行 (株) NAVEL 〒723-0021 広島県三原市鷺浦町須波2782 番地 T E L : 0848 -87- 5130   M A I L : info@kosagi-navel.co.jp Instagram: @kosagi.navel


35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示